ISO9001認証取得/群馬県食品自主衛生管理認証制度(第1号認定)
ISO22000認証取得
サイトからのお問い合わせ

027-343-4129

営業時間 8:00-17:15(水・日祝日を除く)

代表挨拶

オルビスはトータルフードサービス企業

GREETING 代表挨拶

代表取締役 大熊 章之 代表取締役 大熊 章之

食を通して感動を与える企業でありたい。

私たちは普段、当たり前に食事をしていますが本来、人が生きていく中で最も重要とされていることが『食べる』ということです。
食べることから、生きる喜びと力となります。
私たちオルビスは『食べる大切さ』、『食べることの喜び』をまじめに伝えていきたいと考えております。

食品製造において最も大切なことは“安心”と“安全”です。
人に対しての“安心・安全”は、『食中毒防止』『異物混入防止』『アレルギー成分100%開示』が重要課題と捉えております。
その中でも、『食中毒防止』にあたっては、目に見合えない『菌』との闘いが生じます。だからこそ、『人の口に入るもの』を製造する私たちは、あらゆる角度から危険性を捉え、システムで管理コントロールしなければなりません。そして、その結果を常に検証し続けなければ真の安全とは言えないのです。

これからもオルビスは、21世紀の食文化が『正しい食文化』として、すべての人々が幸せになれるように取り組ん参ります。
今後とも、一層のご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

島方 啓

教育こそ
食品安全の財産

島方 啓 専務取締役 / お肉博士

事業の品質向上を追求するオルビスでは、平成15年6月、県内食肉業界では初のISO9001を認証取得、平成21年4月に群馬県食品自主衛生管理制度を群馬県第1号で認証取得、そして平成22年8月、dmセントラルキッチンにおいて、ISO22000を認証取得しました。どれも取得することが目的ではなく、取得後の企業運営の体質強化が最大の目的です。そのために一番重要と考えているのが社員教育です。食品問題の80%はヒューマンエラーが原因とされています。私たちはこらからも食の安心安全の維持のために、社員全員で『教育こそ食品安全の財産』に取り組んでまいります。

飯野 陽彦

人間力を
最大限発揮する

飯野 陽彦 常務取締役 / お肉博士

私たちの取り扱う商品は同業者ならだれもが取り扱えますが、いかに弊社に目を向けていただくか。これが弊社の最大のテーマでもあります。そのために『人間力』を最大限発揮して、商品の品質はもちろん、人が人に魅力を感じる営業を徹底してまいります。提案営業、最新情報、サニタリー、食に関するQ&Aなど、『食のライフプランナー』を目指します。

オルビスはトータルフードサービス企業

豊かな、正しい食文化の担い手として美味しさと、安全・安心・真心をお届けしながら、新しい可能性に挑戦し続けます

  • 代表挨拶

    代表挨拶

    詳しくはこちらから
  • 会社概要

    会社概要

    詳しくはこちらから
  • アクセスマップ

    アクセスマップ

    詳しくはこちらから